のんがアカペラで歌い話題に~一夜限りの「エイリアンズ」~

女優・のんが歌う「エイリアンズ」。

 

2017年6月13日にテレビ朝日系列で放送された「2018FIFAワールドカップ ロシア アジア地区予選」のハーフタイム中のCMで、1回限りのオンエアとの事で話題を集めた。

 

見逃したあなた、こちらをどうぞ。

 

高音で難しい歌ですよね。のんちゃん、声がすごくキレイですね。可愛いし。
でも、ちょっぴり音程がくるっちゃっているかな(笑)。でも一生懸命に歌っているのはひしひしと感じますね。

60秒間のCMで、50秒までは何の会社か全く分からなずのんちゃんの歌のみ。
ラスト10秒で「あっ、LINEモバイルのCMなんだ」と分かります(笑)。

 

日本ではあまり見かけない、贅沢な構成ですね。

 

メイキング映像も合わせてどうぞ。

 

 

 

歌に関しては、監督から「たった一人のために向けて歌っている女の子」という感じと、「怒り」を表現して欲しいといわれたそう。

怒りって、この曲の感じだと難しい気がしますよね。

 

この曲「エイリアンズ」って誰の曲?

メイキング映像に指導役として登場している堀込泰行(ほりごめ やすゆき)さんが作詞作曲し、1996年にお兄さんの堀込高樹さんと結成した「キリンジ」というバンドの曲。

出典:http://www.natasha.co.jp/

2013年に泰行さんが脱退し、その後は他のアーティストへの楽曲提供やソロ活動をしている。
キリンジはお兄さんが引き継ぎ現在は6名編成のバンドで活動している。

改めてこの「エイリアンズ」を聞いてみると、何とも言えないもの悲しさがぐっと心に突き刺さる名曲ですね。

あなたも一回聞いてみてください。

のんのCM一夜限りもったいない?

これだけ力を入れて作ったCMなのに、なぜ一回しかオンエアされないの?

高額な製作費だってかかっているだろうしもったいないよ?

そんな声が聞こえてきそうですが、イヤイヤ何をおっしゃいますか(笑)。

これは立派なマーケティングですよね。

ポイントは3つ。

  • このCMが一回のみオンエアというのは、放送前からインターネット等で告知。
  • 出演は色々と訳ありの女優・のん。
  • 視聴率20%超えが見込めるサッカーワールドカップ予選のハーフタイム中に放映。

 

これだけの条件がそろえば、各メディアが取り上げてくれることは間違いありませんよね。

たとえオンエアが一回のみだとしても、YouTubeにアップしておけば自然と拡散してものすごい視聴回数になるはず。

 

すべて計算されていたのです。
恐るべしLINEモバイル!

 

でも、女優・のんちゃん、このCMを機にまた以前のようにテレビの露出が増えればいいですね。

天然キャラで可愛いのんちゃんの活躍に期待しちゃいます。

 

コメントを残す